umi0040-009-リサイズ.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

5 栄養素のバランス

5 栄養素のバランス


■栄養素のバランスを考えたサプリメント


サプリメントの栄養素には、複数の栄養素をあわせて摂取すると吸収されやすい
相性のよい成分があることをご存知でしょうか?


どういうことかというと・・・


一つの栄養素だけでは、いくらたくさん摂取しても
体が一度に受け付ける栄養素量に限りがあることが知られています。

むしろ、単体での摂取では、悪影響を及ぼすこともありえます。


たとえば・・・カルシウムです。


カルシウムはミネラルの代表的な成分ですね。
カルシウムの99%は、骨や歯の中に含まれていて、これらの硬組織を形造っています。

残り1%は血液の凝固作用の促進や、心筋収縮力の増、内分泌腺の分泌の円滑化
神経や筋肉の興奮性を、適当に保つなど大変な役目をもっているそうです。

カルシウムは、ビタミンDやリンなどの助けをかりて骨の主成分となります。

そのカルシウムが不足すると・・・

一般的には、骨粗そう症、成長不足、骨や歯が弱くなる、など知られています。
     
更に進むと骨を溶かしてカルシウムが血液内に流れ込み    
血管の細胞内に蓄積すると、高血圧や動脈硬化の原因になりやすい。

そこまで進んでは困るので、カルシウムを外から摂取することになります。

そこでサプリメントの登場です。


ところが、必要以上にカルシウムサプリメントを摂り過ぎてしまうと
カルシウム過剰でおきる症状は

 ・腎結石
 ・泌尿器系結石 
 ・腎不全
 ・心臓障害
 ・高カルシウム血症   などが報告されています。


したがって、一日の適切な摂取量を守る必要があります。

単体サプリメントでは摂り過ぎになりやすいため
カルシウムの吸収をサポートするいくつもの工夫が施されています。


私が愛用している総合サプリメントの例でご紹介します。

★1つめの工夫が、"マグネシウム"の配合

カルシウムは相性のよいマグネシウムと一緒に摂取することが有効だといわれています。
単にマグネシウムを加えればいいのかというのではありません。

最近の研究成果により

カルシウム "2~3"に対しマグネシウム"1"という
『2~3:1』の分量の割合にしています。

★2つめの工夫が、"天然ビタミンD-3"の配合

ビタミンD-3は、カルシウムの吸収に必要な栄養素なのですが
冬の季節には、普通の食生活をしていてはどうしても不足しがちになるそうです。

高齢者の食生活には特に不足しているといわれる
このビタミンD-3を加え、カルシウムの吸収アップを図っています。

★3つめの工夫が、微量元素である、"ホウ素"の配合

ホウ素は
カルシウム、マグネシウム、銅、リン、ビタミンDの代謝に効果があるといわれています。


最近の研究では、ホウ素を補給すると尿でカルシウムが排出されるのを防ぐ効果がある
といわれていることからも、配合されています。


そのほかにも

相乗効果の高い、微量栄養素の『アルファルファ葉』『ケルプ』『ダルス葉(海産物)』
という3種類のハーブも低温加熱処理製法によって栄養素を高温の熱で壊してしまわない
ようにゆっくりじっくり加熱しながらハーブを配合をしています。


さらにさらに、50種のハーブと野菜、果物エキスを含んだ、栄養素のバランスに富んだ
サプリメントです。

栄養素の吸収力をアップさせる、いろいろな工夫がされているのです。  

一緒に摂取した際に、体への吸収力を高める働きをする
ほかの栄養素を含んだサプリメントがお薦めです。


※私の主宰会社は、すべて自社工場で生産して
 総合的に一緒に摂取するべき、栄養素のバランスを考えて、製造されています!!

 すべての自社生産商品が、外注していないので、商品への責任体制が明確です。

 安心して愛用できます。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

*+無料資料プレゼント+*

わたしのサイトを訪問していただいたお礼に 無料レポートをプレゼントいたします。

~心のメカニズム編~

↓↓↓↓↓↓
成功プログラム ボタン.png

ご自由にどうぞ

サイト内検索

プロフィール

管理人のDragonこと加藤です。

定年後の夢のシニアライフを目指して日夜、在宅ビジネスに奮闘している

定年間近の初老サラリーマンです。

加藤写真.JPG

無料資料請求はこちらへ>>

無料資料請求ボタン2.png
尚、資料送信は、2段階方式をとらせていただいておりますのでご了承ください。

お問合せはどうぞ

このメールアドレスへお気軽に

☆メールが届かない方へ ☆
時々迷惑メールに紛れ込んでしまう事があるようです。
ご確認頂きたく存じます。

TWITTER